衣裳着親王飾り

赤い屏風には花柄が入り、とても華やかさを演出してくれます。

男びなの衣装は黄櫓染(こうろせん)と呼ばれ、天皇のみが着用を許される格調高い衣装です。

令和天皇の即位の儀でも、この衣装が着用されていました。

 

間口60cm 奥行35cm 高さ31cm

ひな人形の一覧へ戻る